Workshop - Matsuda Tadao Photography - 写真家 松田忠雄  Chum Photo farm

  • スマホメニュー

松田忠雄WorkShop #23

松田忠雄WorkShop #23

松田忠雄 Workshop

2022/10/29開催

「1歩先の上手さへ。フレーム、アングル、レンズ選びについて。」
松田忠雄WorkShop #23

 

■参加モデル
蒼咲はるか 杏月ありさ

 

<内容>

構図の発想法、絵画的発想とその破壊について。写真らしい構図を考えてみました。
フレーミングを発想するために、レンズの焦点距離、それぞれの特徴を理解しました。
黄金比やパース感の謎も紐解いて、アングルの大切さ、気持ちのいいアングル探しを実践していただきました。
少し難しい内容でしたが、1回理解をしておくと撮るたびにジワジワと思い出して理解が深まることでしょう。

昭和レトロなハウススタジオで美しいモデルを撮影。障子や畳があるとアングルにもシビアになります。
とてもいい練習になったのではないでしょうか。


<参加者の声>
○撮りたい写真をイメージして撮るのは、本当に難しいとあらためて思いました。
人物写真以外でもトレーニングしてアドバイス実践してみます。

○癖で縦位置で撮ってしまうので、これから横位置を意識的に撮るようにしたいと思います。
オールドレンズはピン来ると良いですがMFなので難しいですね。
アドバイスされたことを繰り返し練習しようと思います。

○コーチ、スタッフ、モデル皆様、充実した撮影時間をありがとうございました。
初めてのWS参加でしたが、参加した皆様や松田先生の優しい人柄もあり楽しい時間を過ごせました。また行きます。

○想像力と感覚的な部分で撮っているので、そこから目線、動きなどもう少し細かく指示出しできたら…と思ってます。
あとは何よりモデルさんが素敵でした。

○楽しすぎて夢中になっていたらたくさん撮りすぎました。

○蒼咲さんは黒いロングヘアが素敵でした。モデルのお二人とも細身で美しくて愁いのある表情が素晴らしく、そこを映したいと思って頑張ってみましたが、まだまだでした。

○WSに参加するようになってから、撮影が変わってきていることを実感しています。今週末も撮影会に参加するので、学んだことを発揮できるようにします。

○見返すとまともにミッションクリア出来ている写真がなく「真っすぐ」を意識していたのにうまくいかないなと思いました。

○講義の大きいモニターがわかりやすかったです。

○松田先生のデモ撮影の回数が多くて、学べました撮影の引き出しが増えます。

○松田先生との撮影の合間の雑談が楽しみです。写真愛のあるお話は面白いし勉強になります。

○自分でも気にしていたテーマだったので、とても勉強になりました。

○毎回、頭を使う撮影をさせてくれます。

○2人のモデルさんが本当にきれいでした。セレクトが楽しみです。

○デモ撮影のモニターに出てくる写真がエモくてびっくりしました。凄かったです。

<当日の様子>








PageTop